蜻蛉日記
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みそかの独り酒。
 振り返るに今年・・・・生まれて初めての競馬、ビリヤード、ダーツ、スロット、・・・・そしてタップにバレエの継続レッスン、独りでふらっと飲み屋に入り、・・・なんと、大晦日の夜を誰ともしゃべらず一人で過ごしている。
 家族や恋人と一緒でない年越し。何て贅沢でもったいない。時間がたつのが惜しいぐらい。これまでも一度もなかったし、これから先もそんなにたびたびあるとは思えない。
 ま、ホントのところは、貼ったり押したり積めたり書いたり・・、やることが山ほどあって、もうへとへとで、誰かを誘って・・と思うのもかったるいくらいだったというところ。
 誰にも気を使わずに雑用に追われながら、来年の自分の指針をひらめいたりひらめかなかったり、・・楽しいなあ、独りって。
 
スポンサーサイト
キャパの限界への挑戦。
 あとは明日の楽日を残すのみ。
様々な仕事、気遣い、こまごました雑念・・・。
それらは全て必要なこと。但し、それに振り回されてはいけない。
 そこをしっかりと自覚しないと、何のためにここにいるのか分からない。
 目的は最高の舞台をやりきることのみ。
 ともかく明日の公演をやりきって、・・・今年の締めくくりの劇サロへ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。