蜻蛉日記
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年を振り返って
ラニョミリ旗揚げから11年。14作目の公演を終えた今年。
私にとって節目の年だった。

何よりも大きいのは、10月から劇団代表になったこと。
あの1999年の旗揚げ当時、誰がこうなることを想像したろう?人生は摩訶不思議だ。

個人的には
昨年、今年と、飛躍続き。
まずは自分が書いた本を、上村さんに直していただいて主役をやった六子が原点。

そして。
今、考えているのは、取り組みたい創造のことだけを考えて残りの人生を送りたいということ。

いい人をやめる。・・・もうかなりやめてるけど(笑)。
ますますやめる。
だって人生は短い、限りがあるから。

ラニョの若い仲間たちに、
今日も、人の話まったく聞かない、と批判されちゃったけど、
それは真摯に反省するけれど、

創造上では、
誰の話も聞こえないほど、役作りにストイックに没頭したいね。

更年期もさほど悪くない、深酒にブレーキがかかるという意味では。
全ては芝居。

年末年始は、体のメンテナンスにますます没頭・・・だな。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。