蜻蛉日記
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どん底
それは今の私の状態。

予兆は総合的にあったけれど、今夜心底打ちのめされた。

うーん、思うにジャイアンツベンチ以来かも、ここまでなのは。
あの10年前よりは、多少理解力と言う意味でましになっているかもしれないが、

あの役よりずっと大事な役で、質を要求されていて、
今夜、
自分の本質的な読解力のひどさに愕然。

なら、物言いも肉体表現も全てトンチンカンじゃん。なにやってたんだわたしは、バカじゃねえ

自分のふがいなさへの怒りと悔しさがこみ上げて来る。

いろいろあって、私が代表名乗った劇団で、
一番私が創造の足を引っ張っている。
皮肉です。シャレになりません。

くそ!!
どん底は、這い上がるのみ。

残り少ないけれど残された時間で最大限あがく
公演当日には誕生日を経てリアルに51歳の熊田留吉です。
スポンサーサイト
日曜稽古裏事情
今日(昨日)も、例のごとくボコボコでした。

朝9時入り。
ともかく体を伸ばし、自分のアップに集中。

その最初の30分、
未浦・渡部のアップ・声だし・抜き稽古の無駄のなさを横で感じるのも刺激的。

よくタクジさんが、長稽古の前に体操もアップもしないよな・・・みたいなこと言ってたけれど、
そんなことは難なく、きちんと稽古に照準合わせて、美しく準備してました。

して約束の9時30分。
当たりたかった渡部とのシーン。
青ちゃんのアドバイスで少し見えた。
で、その後の15分で歌と踊りのシーンの稽古。 

いい緊張感・・・なんて調子に乗ってたら・・・、
私の最も苦手な稽古・・・・キーワードは

目障り・嫌悪感・ピグモン

なんのことやらですよね。

今日の渡部の図々しさにむかつきつつ、まだまだ勝負するぜ!・・・と決意を固めました。。
どうぞ観劇においでください!
いよいよ1ヵ月半後に迫った、ラニョミリの「熱海殺人事件」。
今回は日時指定チケットを受付に取り置くシステム。

で、ラニョミリのホットメールをあけてみたら、
何と!
この段階でもう予約が続々・・・これはもしかしたラニョミリ始まって以来かも?
有名作品の威力か、チラシのインパクトか、幕末純情伝への折込が利いたからか・・・
これは意外に早く満席になっちゃうかもしれないぞ!

そこで。
蜻蛉日記、結構見てくださっている方がいらっしゃるということがわかったので、
こちらから、予約できるようにはりつけてみました。

PC・携帯共通です。

下のURLで、日時を予約してください。
https://okepi.net/torioki-m/booking_form.aspx?said=ffe01872-d477-463d-aad8-218575df9dcc

当日、受付にてチケットの精算ができます。


現在のHPトップ右の、私の不細工で無様な肉体と顔の表情のシーンが一体何なのか、お分かりいただけます(苦笑

ぜひおいでください!
会場でお待ちしてます。
父と娘。
母をなくしてからめっきり気弱で、
いつも心配な人ではある。

母に子供のように甘え、言いたい放題の日々をすごし、
でも限りなく優しい人なので、今になって、
「もう少しお母さんに優しくしてやればよかった」、と泣くのである。

今朝も、「体が痛くて起き上がれない、もうお母さんのところにいく・・・」という瀕死の発言。
びっくりしてかけつけ、肩や背中をさすったりしているうちに元気が出て来て、
一緒にランチして。

うまくできている。
わが息子はその、おじいちゃんが心のよすが。

だからさ。
私は私で、父のよすがにならねばな。
母に何の孝行もしなかった分、

父との時間を大事にせねばな。

その父は、
私の芝居を観にもこないけれど、
黒澤参吉とともに芝居を心ざした人。

血です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。