蜻蛉日記
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ショックだったこと
10月からジムに入会して半年。
主にホットヨガのレッスンを狙ってできる限り受けているが、
その中でも最も尊敬する先生が、今月で終わりだと知った。大ショック!!

魅力的な先生がほかにもたくさんいるが、中でもその先生が好きなのは、

何といっても、毎回のレッスンに変化があって新鮮なこと。
何かの工夫があり、今日はここを目指そうというような目的がある。

それと、いつもできない人がどうやったらヨガの基礎を進んでいけるか、そこに深い配慮がある。
だから褒め上手、ユーモアもたっぷり、・・・いつもその人間力に惚れ惚れしていたのになあ。

先生の口癖は、
「ヨガは今を生きる。過去にとらわれない、未来を心配しすぎない、今を充実!」

うん。
先生のホットヨガがないのは残念だけど、いつも今の自分の体を見つめていこう。
暖かくなって、汗の量が半端じゃなくなってきた。このデトックスの気持ちよさ、充分味わおうっと。

スポンサーサイト
からだの変化を受け入れる、更年期ライフ♪
そうなのです。
勇気をもって、これまでの自分と違うことを認め、
周囲にもカミングアウトして、
楽な居心地のいいスタンスで行く。

これしかないよなあ。

単純に。
飲みにいっても、11時前には家に着きたい。

これまでみたいに、終電まで楽しく、はもうない。

そういうの、心身ともに、苦痛でしかない。
よくさ、アフターのみに来ない人をなんだよ、とか思ってたけれど、これからの自分も同じだと思う。
稽古終わったらかえって体と心を休めたい。
でないと
・・・翌日廃人になってしまう。

そう言う意味で、前回作品が、肉体的力の私のピークだったのかもな、悲しいことに。

でもね、ま、それもいいか、とやっと思い始めてる。
実はそれがヨガの気持ち良さ。

自分の体と心に、至極敏感になった。こんなことは人生で初だ。
これ、芝居をやる上でプラスの予感。

明日もヨガに行こう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。