蜻蛉日記
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分にプレッシャー
そうでもしないと、一ミリも上がれないのである。
心も体も鈍い、どうしようもなく。

よく、ああ、
あの人は勘がいいね、とか、頭がいいね 
とかいうけれど、

そういうことから最も遠いのが私である。

努力しかない。
それも大部分は報われないことが前提の。

そんななのに、なぜやっているんだろう、と
疑問に思うことがある。

できないことをやりたい、とおもうことと、
できないことがもしかしたらできるんじゃないかってことは紙一重。

明日は通し稽古。
その後怒涛の通し稽古。

この恐怖と向き合う。逡巡と向き合う。
自分のどうしようもなさと、のたうち回りながら向き合う。

結局、敵は自分の心の中にいる


とのぎひろこでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tonogi.blog58.fc2.com/tb.php/296-847861b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。